容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

認知療法 大野裕についての記事紹介

  1. 2009/09/30(水) 12:18:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
認知療法 大野裕について調べてみました。

急がれるうつ病対策<下> - 公明新聞

公明新聞

急がれるうつ病対策<下>
公明新聞
ご自身が実践している「認知療法」について。 大野 認知療法は、患者の考え方のバランスがよくなるようにサポートする方法。うつ病になると、どうしても悲観的になってしまう。この療法はこうした悲観・否定的な考え方を和らげ、自分を責めないような前向きな思考に持って ...

and more »

うつ病の定義とは。
自称うつ病の大学生、女です。(自称と言っているのは、専門の病院に行ったこともなければ、カウンセリングを受けたこともないからです。)うつ病について調べてみると、うつ病だと思われる症状が2週間以上など、長期に渡

JACCセミナーブログ | 「働く女性のメンタルヘルス〜認知行動療法を学ぶ」
平成21年度 第2回全国相談担当者研修会 「働く女性のメンタルヘルス〜認知行動療法を学ぶ」 講師: 大野 裕(慶應義塾大学教授 保健管理センター 医学博士) 花岡素美(東京女子医科大学附属女性生涯健康センター 精神科医) ...

患者さんとともに考える,認知行動療法:新橋心療内科−日録−SMAPG ...
このような折,待望の翻訳書籍『認知行動療法トレーニングブック』が刊行された。この出版に合わせ,樋口輝彦氏司会のもと,わが国の認知行動療法の第一人者である大野裕氏,古川壽亮氏に,認知行動療法とそれを取り巻く環境などについてお話しいただいた ...

All My Love Ohno Solo (Cover・カバー)

統合失調症の早期発見と認知療法
価格: 2,730円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
発症リスクの高い状態への治療的アプローチ 著者:ポール・フレンチ/アンソニー・P.モリソン出版社:星和書店サイズ:単行本ページ数:176p発行年月:2006年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)統合失調症の予防は、可能か?この障害の発症リスクの高い人々へ認知療法に基づいた心理学的な早期介入を行うことが、きわめて重要となる。副作用の面、治療の受け入れやすさの面からも、薬物療法に代わる第一選択肢として効果が期待され、現在、予防医学の観点からもその必要性が言われている。本書では、早期介入における認知療法の適用について、理論的根拠と豊富な事例をもとに、臨床家にわかりやすく解説した初めての実践的ガイドライン。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 背景(早期発見の重要性/どのようにリスク群を発見するか/どの介入戦略を採用すべきか)/第2部 精神病予防のための認知療法(なぜ認知療法か/治療契約/理論、アセスメントおよび概念図(formulation))/第3部 ストラテジーの変更(ノーマライゼーション/代替的説明を考案し評価する/安全行動 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)French,Paul精神病に発展するリスクが高いとみなされる人々に対する認知療法的介入を行っている専門家臨床チームのコーディネーターで、このチームはボルトン・サルフォード・トラフォード地区精神保健トラストを本拠にしている。1989年から精神保健領域で働いており、精神病をもつ人々にサービスを提供することに常に関心をもち、さまざまな入院施設や地域施設で働いてきた。最近は、精神病を発展させるリスクの高い人たちに取り組む研究に関心を強めている。早期精神病、特に早期精神病における心理学的介入の提供に関する多くの論文を発表しているMorrison,Anthon
Supported by 楽天ウェブサービス



うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」

価格: 1,785円 レビュー評価:4.5 レビュー数:36

休職から復帰して、仕事面で配慮してもらっていても、色々な不安が襲ってくる。
そんな回復期・リハビリ期に読み、とても良かったと思いました。
うつの回復のしかた、回復期に陥りがちなことなど書いてあって、心構えがよくわかりました。
...さらに詳しい情報はコチラ


情報商材29
情報商材9
情報商材18
情報商材27
情報商材15
情報商材26
情報商材17
情報商材20
情報商材3
情報商材23
情報商材33
情報商材14
情報商材28
情報商材10
情報商材12
情報商材19
情報商材21
情報商材31
情報商材11
情報商材25
情報商材7
情報商材8
情報商材2
情報商材5
情報商材30

DTIブログって?

次のページ