容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

認知療法 toolの徹底研究

  1. 2009/10/10(土) 12:50:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
認知療法 toolをくわしく調査してみると、なかなか面白い事に気がつきます。

《中英對照讀新聞》Money problems 'signal dementia' 財務技能問題預示失智 - 自由時報

《中英對照讀新聞》Money problems 'signal dementia' 財務技能問題預示失智
自由時報
這份來自伯明翰的阿拉巴馬大學的研究刊登在神經學期刊,研究人員以87名輕度認知能力受損(MCI)的人為對象,其中25人在研究期間罹患阿茲海默症類型的失智症,62名未出現失智症?。 They compared them with 76 healthy people with no memory problems. They used a tool ...


あがり症のクスリについて教えてください。
自分は、子供の頃からかなりのあがり症で悩んでおります。国語の音読みなどは、死ぬほどいやでした。数年前、βブロッカーのクスリを使用してからは、震えなどが一時的に改善されるため、かなり助かっております。但し、不安、あがると

音楽療法講座「高齢者のための音楽療法」のご案内 - オケ屋の休日 ...
IMA(Ibaraki Music Academy)音楽療法講座 「高齢者のための音楽療法」 〜症状・症例別の音楽療法のアプローチ〜 脳梗塞など脳血管障害による身体の機能障害やアルツハイマー病、脳血管認知症といった様々に要因を持つ認知症などの症状に即した音楽療法の手法 を探ります。 講師:馬立 明美先生(茨城音楽専門学校 音楽療法講師) (日本音楽療法学会認定音楽療法士) (水戸音楽療法研究会主宰) 日時:2009年10月4日(日) 13:00開場/14:00開演(16:00終演予定) ... 茨城の旅 blog tool♪ ...

みんなの道具箱 @ wiki - つかれたアタマの道具箱/問題解決の手順
... の問題解決の手法が、うつ病などの感情障害やその他の心理的疾患を改善するのに役立つという研究があります(たとえば『うつ病の問題解決療法』などを参照)。 認知療法などによれば、「認知の歪み」が感情障害やその他の心理的疾患を引き起こしていると 考えます。その因果関係は複雑ですが、「認知の歪み」は一方では感情/気分の悪化に直接つながるとともに、一方では問題解決力を低下させ現実的な問題を蓄積/悪化させることで、気分/感情を悪化させる悪循環に人々を引き込みます。 ... 閲覧回数上位tool ...

Tool - Lateralus

不安、ときどき認知療法…のち心は晴れ
価格: 1,733円 レビュー評価:3.0 レビュー数:1
不安や対人恐怖を克服するための練習帳 著者:ジュリアン・バター/勝田吉彰出版社:星和書店サイズ:単行本ページ数:123p発行年月:1993年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書では、不安とは何か、そしてなぜ不安が解消せずひどくなっていくか、について解説し、その対処法について記してある。ここにでてくる対処法は、「自己援助法」つまり自分でやる方法である。不安はコントロールできるものであり、不安をコントロールするには何をすればよいか。本書は、不安マネージメント法として知られる、不安克服法をわかりやすく解説している。【目次】(「BOOK」データベースより)1部 不安のコーピング(不安とは/不安のコントロールのしかたを学ぶ/回避行動、自信の欠如をどうするか/Q&A)/2部 対人恐怖のコーピング(社会・対人恐怖症について/対人恐怖症を克服しよう/この治療法で自信をつけていこう)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 心理学
Supported by 楽天ウェブサービス



こころが晴れるノート―うつと不安の認知療法自習帳

価格: 1,260円 レビュー評価:4.0 レビュー数:21

これは、「薄くて手軽に読める本」ではありません。
題名にあるように、「自習帳」。 認知(行動)療法を実践する為のノートです。
テキストの指示に従って、書き込んでいくことが必要です。
それは自分自身を見つめ直し、自分自身と対峙することになります。
ダメな自分を認識することは、うつの治療中の人が真剣に取り組むには荷が重過ぎます。
これから復職しようと考えている人にお勧めします。
どうしてダメだと思うのか、その根拠を考え、さらにその反証を搾り出す。
ここまでの作業で結構、こころのエネルギーを消費します。
この作業に耐えられる程度に回復していることが、復職に必要な条件だと思います。
ここからさらに、自信が持てる「より良い考え方」をひねり出せる柔軟性が付いたら復職です。
本書に注文をつけるとしたら、ノート部分のボリュームを増やして欲しかった。
或いは、テキストとノートの2部構成になっていると更に良かったと思う。

...さらに詳しい情報はコチラ


情報商材22
情報商材18
情報商材30
情報商材19
情報商材34
情報商材23
情報商材32
情報商材5
情報商材16
情報商材26
情報商材31
情報商材4
情報商材20
情報商材3
情報商材24
情報商材28
情報商材7
情報商材12
情報商材25
情報商材15
情報商材29
情報商材6
情報商材27
情報商材33
情報商材21

DTIブログって?

次のページ